大規模木造の構造設計

西建築設計事務所は、木質構造を積極的に取り扱っている構造設計事務所です。

特に近年、環境保護の観点から木造建築が注目されています。そして大規模木造建築が建築技術の向上により建てられることが多くなりました。

そのなかで大切なことは強度、安全性を確保するために木造建築に関する経験と豊富な知識によって精密な構造計算を行うことです。また、構造を美しく見せるために意匠に配慮する必要もあります。

西建築設計事務所はこれまでの経験を生かし、意匠にも配慮した、安全かつ美しい大規模木造の構造設計を行います。

 

 

1.美しい木造建築

 設計者のイメージを受け取り、それに適した木質架構デザインを提案します。こうした意匠と構造の両方に配慮することが大切だと考えており、多種多様な構造デザインの提案により設計者の自由な発想を具現化し、美しい木造建築となるようなお手伝いをいたします。

 

2.大規模木造

建築技術の向上により、火に強く強度に優れた大規模木造建築が建てられるようになっています。以前は、構造的な強度に関する課題が不安視されていましたが、構造性能を安定的に供給することのできる「構造用集成材」の出現によってそのデメリットも解消され、多くの大規模木造建築が建てられています。

3.木について

西建築設計事務所は、日々、木造についての勉強を欠かしません。

木質構造に関するセミナーや工場見学など、あらゆる情報を入手しながら木質構造についての知識を増やし、皆様に安全かつ美しい木質構造の建物の構造設計を提供できるようにしています。

2014年11月には「中大規模木造建築物 構造設計地域リーダー研修会」に参加し修了証を頂きました。中大規模木造建造物の構造設計地域リーダーとして更に幅広く業務を行っていきたいと思っております。

 

 

 

 

業務内容

一般構造設計
S造 RC造 SRC造 木造 WRC造 など、構造種別に関係なく対応致します。
耐震診断
S造 RC造 SRC造 木造 WRC造 など耐震性能を判定いたします
大規模木造
木を活かした大規模な木造建物の構造設計をおこないます 
免震構造
大臣認定による設計及び告示免震による設計に対応いたします